スヴェンソン やくみつるさんが選んだ理由とは?

スヴェンソンは継続率も高くなんと95%!やくみつるさんも愛用しています。

スヴェンソン やくみつるさんが選んだ理由とは?
スヴェンソン式増毛法は24時間外さずに生活でき、装着には糸のみを使用するため頭皮にやさしく、激しいスポーツをしても外れる心配がありません。

スヴェンソン式増毛法をやくみつるさんが選んだ理由

>> 今すぐコチラをクリック <<

やくみつるさんはスヴェンソンで増毛をしている芸能人としてすでに有名ですよね。
やくさんがスヴェンソン式増毛法を選んだ理由はシンプルでした。

「自然かどうか?全ては製品クオリティにつきます!
だから私は試して決めました。」
と話しています。

薄毛に悩む人はほとんどが納得するのではないでしょうか。
かつらでは浮いて見えることもありますし、「かぶった感」が目立ってしまうことも。

植毛をしたとしても跡が見えたりすることもあるとのことです。


やくみつるさんも、初めから100%の信頼でスヴェンソンを選んでいたわけではありません。
しっかり試してから、その自然な仕上がりに納得したのです。

スヴェンソン式増毛法ならお風呂で洗髪もできますし、ドライヤーをかけることも可能。
ファッションの幅も広がります。

ぜひ、無料のお試し体験でスヴェンソン式増毛法を実感してみてください。

無料で増毛お試し体験

やくみつるさんがもがきあがいてきた、薄毛対策の歴史とは

薄毛に悩んでいたやくみつるさんは、はじめ他のかつらを使用していたようです。
一応、増毛対策にはなったようですが、金具着脱のせいで浮いてしまったり、
自毛が痛んだりと、さらに悩みが増えたのだそう。

結局、かつらを止めて金髪スタイルにしました。
昔のやくみつるさんが金髪姿だったのは薄毛隠しでもあったのですね。


しかし、その金髪スタイルも長くは続けられません。
なぜかというと、見た目の悪さから仕事に影響をきたし始めたから。


その次の策として選んだのが、やくみつるさんのイメージとしても定着している
帽子姿ですね。帽子をかぶることで薄毛を隠すようにしたんですね。


その帽子スタイルも、やくみつるさんの日常生活上で限界がやってきます。
薄毛を隠すとはいえ、テレビの収録では問題ないとしても、一般生活では
帽子を脱がなければならない場面は多いもの。

レストラン、神社、大相撲の土俵際など。


というわけで、最終的にやくみつるさんが増毛対策として行き着いたのが
スヴェンソンでした。もちろん、お試し体験からですね。

やくみつるさんから増毛デビューをした後のアドバイス



かつらでも増毛でも、薄毛対策をした後に大きな悩みがやってきます。
「周囲に知らせるべきか否か」

この点はやくみつるさんの言葉が心強い。

やくさんのアドバイスは
「自分の場合は積極開示。これはできることなら開示をお奨めする」
とのことです。


実は周囲の人はあなたが考えるほど、あなた自身のことをそんなに気にかけちゃいません。
最初のうちだけは驚きを持った対応をされるでしょうが、その後「よくできているんですね~」
などの賞賛に変わるとやくさんは言います。

ですから堂々としていればOKなのです。



薄毛に悩む自分と別れる。これがとても大事なこと。
明るく、カラリといきましょう!